天地人 第7回 母の願い - 大河ドラマ 天地人

スポンサードリンク

天地人 第7回 母の願い

樋口兼続 (妻夫木聡)は小姓時代を過ごした雲洞庵で蟄居を命じられ己を見つめなおしていた。そこへ弟の 与七 (小泉孝太郎)が訪ねてくる。母 お藤 (田中美佐子)がめまいをおこしたので帰ってきてほしいという。 兼続 は今は己を見つめなおすため、会えないと 与七 にいう。

天地人 第7回 母の願い の詳しくはこちら

天地人 第6回 いざ、初陣

上杉軍は越中に侵攻、怒涛の勢いで信長方の山城を取り崩していった。その中には初陣の 樋口兼続 (妻夫木聡)もいた。 兼続 は敵方の若い武将を切るのをためらう。すると見方の武将が逆に切りつけられてしまう。そんな 兼続 に 上杉景勝 (北村一輝)は

天地人 第6回 いざ、初陣 の詳しくはこちら

天地人 第5回 信長は鬼か

 樋口兼続 (妻夫木聡)は上杉家の使者の一人として 織田信長 (吉川晃司)の使者 初音 (長澤まさみ)とともに岐阜城に向かっていた。 初音 は 兼続 が信長と会えるよう計らう。部屋で待つ 兼続 は 羽柴秀吉 (笹野高史)と出会う。 秀吉 は 兼続 に 信長 に会うのなら

天地人 第5回 信長は鬼か の詳しくはこちら

スポンサードリンク

Valid XHTML 1.0 Transitional Valid CSS!